プロフィール

Author:ショルカ(♂)

訪問ありがとうございます。
感じた事などを気ままに
綴っています。
コメント大歓迎

カレンダー

06 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★思いのままに
日常とオフコースの曲を思いのままに 書き散らしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間を止めて・・
月曜日から雨です。
全然題ありません。
私、雨大好きですから。
逆に毎日雨でもいいくらいですから。
自転車に取り付けた、大阪のおばちゃんご用達みたいな
傘立て(意外と高価)もフル活用できます。
シャツも適度にぬれて、しいくらいです。
一昨日みつけた紫陽花も雨が似合います。

何度もいいますが、雨なんて全然問題ありません。
逆に帰りに傘が不要になり荷物がふえて
悔しい気持ちになったほうですから・・

---------------◇-----------------------◇--------------------

オフコース好きには、やはり 曜の朝 といえば
その時はじめて」でしょうか。

イントロを聞いただけで
雨上がりでさわやかな朝の風景や、走っていく女性の後ろ姿
を想像してしまいます。でもその景色はなぜか私のなかでは
決して現実ではなく、映画の最初のシーンの感じです。
「I LOVE YOU」と同じくなぜ9月なのかは、勉強不足で
知りませんが、小田さんにとって特別なのでしょうか。

エンディングのギターに『スリー・アンド・トゥ』
で5人になったオフコースを感じてました。



スポンサーサイト
紫陽花
久しぶりの土日休があっと言う間に終わってしまいました。
わりとのんびりすごしました。

完全熟睡しおきたら昼飯時間
一週間分の睡眠不足も取り戻しました。
息子と床屋にも行ってきました。

こちらに来てまだ一年たってないのですが
あちこちに陽花があるのに気付きました。

PAP_0033_sh02.jpg


いつも通る道沿いにもあったのですが
全く気付いていませんでした。

梅雨の中休みといった感じで青空はありませんでしたが
何かがリセットされた気がしました。

SONG IS LOVE  「めぐる季」 小田和正   
  あなたをみつめているだけでわたしの心はふるえている。

快な出だしが今日の気分でしょうか。


奇跡は起きませんでした。
今日は朝からみんな元気がなくそうでした。
週末は訳もなく元気なうちのメンバーも
さすがに今日はいまいちのりが悪い。

私もなれない早起きのせいか
パソコン画面がたびたびフェイドアウト・・
なんとか今日を乗り切りました。

長いような短いような一週間が終わりました。

とりあえず「2010年 南アフリカ大会でいましょう。」

ということで。

葉にできない」
  違う。きっと違う。心がさけんでる。

  
たこ焼きはやっぱり大阪のほうがおいしかった。
意味もなく途中車してしまうところでした。
帰りの電車でいつものように爆睡、ふと気がつく見慣れた駅。
降りなくてはと急に立ち上がりあわてて降りようとしたが
無情にもドアは閉まってしまいました。
ちょっとかっこ悪いなと思いながらすました顔をし
何もなかったかのようにドア付近のつり革をつかみました。

でもあれ?ちゃうやん。まだひとつ前の駅やんか・・
(なぜか大阪弁風)

完全に呆けてました。
何を根拠に降車駅と思ったのか全く見当がつきません。
お腹が空きすぎていた為ということにして駅前で
「たこ焼き」一人前おもちえり、しかし残念ながら
味はいまひとつでした。

「きかせて」 小田和正

  かせてどうしてあなたはあの時確かに僕を・・

「We are」の中では「Yes No」がやはり代表格で大好きなのですが、
この曲は特別です。
「オフコース」全曲の中でもこの曲はなぜか特別に大好きです。
未練がましいこの曲ですが、理屈ぬきにこの曲を聴きたくなるのです。
はっきりいってこの曲には私はすでに洗されています。


今日の夜風は意外と心地いいです。
帰ってくるのがすっかり遅くなってしまいました。
梅雨時期らしく部屋の中は少し蒸し暑いです。
でも自転車での夜道はここ数日で一番適でした。
退屈な夜道でしたので思わず
鼻歌を口ずさみながら帰ってきましたが
不審者のうわさがたったらごめんなさい。
風呂上りで爽快です。こんな夜は寝るのがもったいないです。
でも夜更かしをすると朝がつらい・・・

「時の流れをめたいわ・・・」
「退屈な日々」
「ささやくあなたの耳元で」


何とかなったのか 
GK川口 PKナイスセーブ・・・
しかし1は遠かった。

でもなんとか可能性を次につなぎました。
ポジティブ思考の私はそう考えて
明日の仕事にそなえ早めに寝ます。

れぬ夜」  小田和正

 眠れない夜と雨の日には

 忘れかけていた愛がよみがる


今日も雨
久しぶりに傘が必要ないと思っていたら、夜になって
自転車愛好者にはかなりきびしい。土曜日出勤で少しブルーでしたが
さらに服は水着状態になりもうどうでもよくなりました。

しかし帰ってきてお風呂に入ったらわりとすっきり気分。
明日が休みというだけで!
でもやはりこの時が一番開放感があります。

先ほどまでは憎しみさえ感じていた雨の音に
逆に癒されています。

の降る日に」  小田和正

   赤いパラソルにはあなたが似合う

   雨の降る日はいつでも時は遡る

   あなたが好きだから静かな夜は

   電話の音にいつでもときめいてしまう


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。