プロフィール

ショルカ(♂)

Author:ショルカ(♂)

訪問ありがとうございます。
感じた事などを気ままに
綴っています。
コメント大歓迎

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

★思いのままに
日常とオフコースの曲を思いのままに 書き散らしてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブ記録など
最近のライブレポートです。


しょるかのブログ




スポンサーサイト
今日もどこかで
早速買ってきて聴いています。
めざましテレビのあの曲です。
kyoumo1.jpg

2曲目は会場のみんなとバージョンです。
武道館を思い出しつつ何度も聴いています。
kyoumo2.jpg


東京ドームは当選したのですが残念ながら仕事の関係で
今回は欠席です。(;д;) 次はいつあえるのでしょうか。




日本武道館
もう2週間近くすぎてしまいましたが・・

budoukan1.jpg

9/10に小田さんのコンサート、代々木に続き日本武道館に行ってきました。
終わってしまって最近はちょっと気がぬけた感じです。
追加公演の決まった東京ドーム、行けるといいのですが・・。

budoukan2.jpg

席は南西2F、前の方でした。

武道館だからでしょうか、小田さん最初から左右に走りながらのスタートです。
いつも以上の軽やかな足取りです。と思ったらペース配分を間違ったと最初の
トークです。

びっくりしたのはオフコースの売れない時期に小田さんが手書きで年賀状を
書いていたという話をされその年賀状を持っている方いますか?という問いに
手を上げた方がいらっしゃったことです。会場からは拍手、小田さんも驚いて
ました。


今回も小田さんの声、歌に酔いしれてきました。
たっぷり味わいさせていただきました。

南西ステージでは小田さんのピアノの弾き語りもありほぼ真上からですが
小田さんの演奏もじっくり見ることもできましたした。
小田さん=YAMAHAの電子ピアノCP80の弾きながら唄う姿 というイメージを
勝手にいだいてしまう私にはうれしい限りでした。

セットリストです。
少しでもライブ気分を味わおうと思い、曲名に歌詞のサイトと試聴ができる
サイトをググってリンク張っています。
-----------------------------------------------------------------
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日もどこかで」
日本武道館 2008/9/10 

こころ  小田さん25作目のシングル『こころ』(2007年8月)
 「世界中で一番大切な人に出会った・」ドラマ『ファースト・キス』の主題歌です。 

正義は勝つ アルバム「そうかな」 6曲目  2005年6月  
 「世界ウルルン滞在記」エンディング・テーマ

愛を止めないで  オフコース15枚目のシングル(1979年1月)
 アルバム『i(ai)』disc1の1曲目 

伝えたいことがあるんだ 小田さん16作目のシングル(1997年7月) 
 ベストアルバム『伝えたいことがあるんだ』15曲目(1997年11月)
 
Re (アール・イー) アルバム「そうかな」 5曲目  2005年6月

僕らの街で KAT-TUNの3枚目のシングル(2006年12月)
 KAT‐TUN出演ドラマ『たったひとつの恋』主題歌です。
小田さんのもCDにしてほしいです。

いつか どこかで 『自己ベスト2』の8曲目
 小田さんの映画『いつか どこかで』の挿入歌です。

たしかなこと 小田さん23作目シングル『たしかなこと』 (2005年5月)
 「雨上がりの空を見ていた・・・」  明治安田生命のCM

僕の贈りもの オフコース4枚目のシングル(1973年2月)
 ファーストアルバム『僕の贈りもの』 の1曲目です。(1973年6月) 

夏の日 オフコース『The Best Year of My Life』の2曲目(1984年6月)

地球は狭くなりました  オフコース『僕の贈りもの』 の5曲目です。(1973年6月)

倖せなんて オフコース3枚目のアルバム『ワインの匂い』4曲目 (1975年12月)

愛の唄  オフコース3枚目のアルバム『ワインの匂い』10曲目 (1975年12月)

さよなら オフコースのシングル(1979年12月) 、  アルバム『i(ai)』disc1の5曲目

言葉にできない   オフコース23枚目アルバム(1982年2月)『i(ai)』disc1の3曲目

今日も どこかで シングル「今日も どこかで」 2008年11月5日発売予定
 今回のツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2008」 のテーマ曲です。


 ★★★ 御当地紀行総集編 ★★★  


NEXTのテーマ~僕らがいた~ 1982年9月 『NEXT』 7曲目

   「僕らの終わりは僕らが終わる・・」 

 『NEXT』は当時私はほとんど避けていたアルバム曲です。

   「新しい時の流れの中でいつかまた会える日がくるね。
    その時またここから歩きだせばいいから。」

 今回のツアーでは歌われたこの曲、このフレーズが頭に残りました。

Yes-No オフコース19枚目のシングル(1980年6月)
 『i(ai)』 disc1の2曲目 (1980年11月)

ラブ・ストーリーは突然に  小田さん6枚目のシングル『Oh! Yeah!』(1991年2月) 
 アルバム 『伝えたいことがあるんだ 』 6曲目 

 織田裕二さん鈴木保奈美さんのドラマ『東京ラブストーリー』の主題歌 
 原作漫画『東京ラブストーリー』の柴門(さいもん)ふみさんのだんなさんは
 『島耕作』シリーズの弘兼憲史さんとは知りませんでした。
 当時はビッグコミックシリーズもモーニングもかかさず読破してました。

キラキラ シングル(2002年2月)、アルバム『自己ベスト』1曲目 
    
そのままの君が好き シングル(1992年7月)アルバム『自己ベスト2』の9曲目

時に愛は  アルバム『i(ai)』disc2の3曲目

風のようにうたが流れていた 『そうかな』(2005/06)10曲目 
 
東京の空  「クリスマスの約束2006」
 あの頃みたいに君に優しくできているかな

ダイジョウブ シングル (2007年4月) アルバム『自己ベスト2』の15曲目

★アンコール★

またたく星に願いを 小田さん5枚目のアルバム『My home town』(1993/10)2曲目

君住む街へ  オフコースのシングル(1988年1月)、『Looking Back 2』 11曲目

YES-YES-YES  オフコースのシングル(1982年6月) アルバム『i(ai)』disc2の3曲目


今日も どこかで』 会場みんなで合唱しました。

 11月5日発売予定のシングル『今日も どこかで』(会場のみんなとバージョン)
 のレコーディング。おかげさまで私もとうとうCDデビューとなりました。
 たどたどしく口ずさんでいると、後の席から女性の方の美しい歌声が聞こえて
 きておもわず聞き入ってしまいました。こちらも感動させていただきました。

今日も どこかで 小田さん

My home town 小田さん5枚目のアルバム『My home town』(1993/10) 10曲目
 
小田さんからのプレゼントのこの曲で素晴らしい時間は終わりました。

今度はいつあえるのでしょか。

「戸惑いの日曜」
久しぶりに昨日(9/1)演劇を見に行ってきました。
池袋サンシャインシティ 文化会館4F サンシャイン劇場です。
わりとこじんまりしていてきれいな劇場です。
三谷幸喜ワールド満載でたっぷり笑わせていただきました。

演目は 戸惑いの日曜日(「アパッチ砦の攻防」より)
キャストは西郷輝彦さん、升毅さん、石野真子さん、あめくみちこさん、
中澤裕子さん他と豪華な顔ぶれ、脚本 三谷幸喜さん  演出 佐藤B作さんです。

マンションの一室でくりひろげられるお話です。
はじまってすぐに引き込まれてしまいました。笑いっぱなしです。
本当に楽しい時間を過ごすことができ大満足でした。
演劇の魅力に少し気づいたかも・・

たまには演劇鑑賞もお勧めです。




来週はまたまた小田さんのコンサート(武道館)に行って来ます。
こちらも楽しみです。こちらも報告したいと思っています。


近いうちに夏休み旅行の記録や写真もアップしようと思ってるのですが
こちらはいつになることやら・・・






代々木第一体育館 
久々の更新です。 

先日(6/18)行ってきました。小田さんのコンサート。代々木第一体育館。

私にとってはまさに最高の時間でした。(*^m^*)

オフコース時代の曲もたくさん聴けました。

「ワインの匂い」
「愛の唄」
「さよなら」
「言葉にできない」
「Yes-No」
「時に愛は」
「Yes-Yes-Yes」 

なつかしい曲ばかりだけど、今でも小田さんの曲は本当に違和感なく入って
きます。というか今でもよく聴いているからだと思いますが・・

それにしても小田さんのパワーにはビックリです。
還暦で走り回っている体力もびっくりですが、中からあふれでるパワーを
なんかすごく感じました。

何で小田さんの唄がここまで私をひきつけるのかわかりませんが本当に
幸せなひとときをすごせました。

ということでとりあえず次のコンサートまでがんばることにします。

----------------------------------------------------------
KAZUMASA ODA TOUR 2008 「今日もどこかで」
国立代々木第一体育館 2008/6/18 


01 こころ
02 正義は勝つ
03 愛を止めないで
04 伝えたいことがあるんだ
05 Re
06 僕らの街で
07 いつか どこかで
08 たしかなこと
09 僕の贈りもの
10 地球は狭くなりました
11 ワインの匂い
12 倖せなんて
13 愛の唄
14 さよなら
15 言葉にできない
16 今日もどこかで
17 NEXTのテーマ~僕らがいた~
18 Yes-No
19 ラブストーリーは突然に
20 キラキラ 
21 そのままの君が好き
22 時に愛は
23 風のようにうたが流れていた
24 東京の空
25 ダイジョウブ
<アンコール>
26 またたく星に願いを
27 君住む街へ
<アンコール>
28 Yes-Yes-Yes
29 今日もどこかで

間違ってないと思うのですが・・・
----------------------------------------------------------

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。